北海道移住の夢

北海道移住の夢

私のおばあちゃんの家が北海道にあります。
幼い頃から年に1度か2度帰省していました。
現在、関東に住んでいる私ですが早ければ5年後ぐらいには北海道に移住したいと考えています。
私の夢だったんです。北海道に住みたい!

北海道の魅力

①道が広い
おばあちゃん家近辺は4車線になっていてかなり広々としています。
そこまで散策しているわけではないので札幌近辺は分かりませんがそれでもゆったりした印象です。

②満員電車がない
これも札幌近辺は分かりませんが、東京のようなぎゅうぎゅうになることはまずないでしょう。
今の生活は通勤ラッシュで会社に着くころにはヘトヘトです。
これではハイパフォーマンスで仕事をスタートできるわけがないのです。。
回避策として朝5時30分に起きて電車が空いているころに会社の最寄り駅まで行ってカフェで勉強やブログを書いたりしてましたが、ここ2か月ほど激務が続き余裕がなくなってしまいました。

③景色が綺麗
北海道といえば雪。
帰省する時期は正月が多いので千歳空港を降りると雪景色です。
これがとっても綺麗なんです。
関東だと雪はあまり降らないし積もらないのでより新鮮に感じます。

④Gがいない
これ重要!!

移住には数々の困難があります

①仕事は見つかるのか
インフラエンジニアとして働いている私ですがうまく仕事に就けるか不安です。
関東圏に比べると仕事量も少ないでしょう。
ただ、隙間時間に北海道の求人を見るとお仕事はままあるようです。
仕事が見つからなければ移住どころではないし、一番の障壁になっています。
現在、ネットワークエンジニアの卵ですが5年後には自分のスキルを周囲に見せつけ颯爽と北海道に行きたいですね。

②引っ越し代がかかる
関東→北海道ですから持っていくものは最小限に留めておかないと引っ越し費用が爆発しそうです。
幸い、私自身物はあまりないのですがそれでも取捨選択して切り詰める必要がありそうです。

③まとまった貯金が必要
赤裸々にお話しすると、あまり給料が良くないので貯金も厳しいのが現状です。
給料を上げるためには自分のスキルを磨き良い会社に勤める必要が出てきます。
5年後を見据えた時に何をしないといけないか、今のうちに考えながら実践します。

④寒さと雪に耐えられるか
実は寒さには強いほうで、雪かきもどうにかなると思っていますが道民からすれば怒られそうですね。。
こればかりは実際に北海道に行って体験しないと答えが出ないと思います。
ただ、ずっと憧れだった北海道に住めるならどんな困難でもバッチコイ!(・・・死語?)

今やるべきこと

北海道移住は私の夢でした。
何も準備せずに移住してしまっては必ず後悔するでしょうし、場合によっては北海道が嫌いになってしまうかもしれません。

今やること、それは自身のスキルアップです。
仕事の都合上、なかなか時間が取れないですがCCNPの学習を進めています。
CCNPに留まらず、CCIEも取ります。
ネットワークエンジニアとして恥じないスキルが身につけば自信を持って移住できるでしょう。

貯金の問題も自身のスキルアップにより解決するはずです。
評価されれば給与も期待できます。
もし上がらなければ、、、いや、結果を出せば市場価値は上がるはずです。
信じましょう。

この記事も一種のやるぞ!宣言ですね。
激務な現場にめげず、夢を追い求めて私は明日も頑張ります。

日記カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
TOP